自由な暮らしを追い求めて、今に至る。

シンプルな暮らしで*わたし*の花を咲かす

節約やダイエットを行った結果、体脂肪が激増して筋肉がなくなってしまった話

こんにちは。

万年ダイエッターでいつも自分の体形や体重を気にしていました。

 

【第1期】メンタル的自由を手に入れた結果、脂肪も手に入ってしまった時期

 

メンタルフリーを目指していた期間(執着心を取り除く、というかテキトーになってた頃w)は、体重は全く気にならず、お金を貯めることに力を注いだ生活をしていました。

当時、一人暮らしして、節約思考だったので、こんな食べ物ばっかり食べてました。

 

パスタ

どんぶり系

豚肉バラを使った料理

鶏ももを使った料理

お好み焼きやチジミなど粉もの料理

・・・これのリピート。

 

パスタは食費がとても抑えられますね。

ペペロンチーノなんて、50円以下くらいでしょうか。

お弁当は1週間分まとめておかずを作って小分けして冷凍したり、

タッパーにどんぶりをセットして冷凍していたという、

なんとも男前なお弁当でしたw

 

お米は実家からもらえたので、無料でした。

野菜も積極的に食べていましたが、いつも100円以下のセール品や旬のものを主に食べていました。

 

当然のように、朝ごはんは食べていませんでした。

昼、夜と自炊していましたが、夜は仕事が忙しく毎日22時以降に食べていた不健康な生活。我ながら恥ずかしい告白をこのブログにしたためています。

 

結果!!

お金も脂肪もたっぷり貯まりました。

3年間で380万円の貯金に成功しました☆彡

実際、体重はさほど変わりませんでしたが、体形が悪くなりましたよ!

 

【第二期】りんご、卵、鶏むね肉食べて、流行りのクレンジングやったら筋肉なくなってしまった時期

 

ライザップの影響もあり、炭水化物抜いて、ジムでバイクしたり、ランニングマシンで歩いたりしていました。そして、エステにも通っちゃいました。

食事もファスティング、クレンジングの名の元、グリーンスムージーを飲んで

夕飯を食べなかった日も多かったです。

 

結果、半年で5キロくらい落ちましたが、そこから全然落ちなくなり

突然たくさん食べたくなったり、友人と食事をしてたくさん食べてしまったり、

食事内容のアップダウンが激しく過ごしていました。

 

その結果、筋肉も脂肪も落ちて、疲れやすい身体になってしまいました。

 

自己分析ですが、食事量が少なくいつもお腹すいていましたので、

自分の筋肉を燃やしてしまって、筋肉が落ちてしまいました。

そして、急に炭水化物を食べたり、焼肉パーティーを週1で行っていたので、

脂肪がついてしまったのも原因です。

 

このブログを読まれた方、私のような食生活はやめましょう。

 

続きは、正しい結果の出たダイエット法の紹介をします。